庭の自動水やり - 自動潅水設備の設計・施工・補修メンテナンス
 
 
 
 
 

インスタグラム始めました!


2017.02.07 Tuesday

Sです・


ユーザー名は 『landcaresprinkler』(ランドケアスプリンクラー)エコワークスのひとみ社長は『ecoworksflower』(エコワークスフラワー)です。少しづつアップしていきますので、こちらの方もどうぞご覧下さい。





 

今話題の〇〇!


2017.02.01 Wednesday

Sです。

 

歴代邦画の興行収入ランキング1位は「千と千尋の神隠し」ですが、それに迫る勢いが、「君の名は」という映画です!


あらすじは、都会の男子高生と田舎の女子高生が、夢の中で何度も入れ替わり、お互い入れ替わった状態で現実の生活を過ごすという摩訶不思議な話!
最初は戸惑っていた二人だったが、徐々にお互いその現状を受け止めつつ、衝撃のラストを迎えるという内容です。


実際に映画も見ましたが、ストーリーの面白さもさることながら、映像にでてくる各シーンが非常に綺麗で、丁寧に作られているのが感じられるアニメ映画でした!

「君の名は」がヒットした理由は、もちろん作品の良さもありますが、ヒットの陰に、映画会社の敏腕女性プロデューサーの存在があるというのが、テレビ番組で知りました。
ヒットさせるため女性プロデューサーが行ってきた色々な仕掛けには、★インパクトある予告編、★日本公開前にアメリカなど海外で上映し話題づくりをし逆輸入する、★吹き替えの俳優や映画監督とお客さんが会場で一体となって“応援上映会”する など、番組の中で紹介されていました。


宣伝担当が映画をヒットさせるために、当然よくある話しやなあと思ってましたが・・・・・。

この女性プロデューサーが映画の宣伝するための信念としていることが、「作者と作品を全力で愛する」というのを聞き、思わず納得!
やはり今話題の映画には、今話題のプロデューサーがいて、この結果があらわれてるのだなと改めて実感した今日この頃です♪





 

冬の花壇(舞台)


2017.01.27 Friday

Sです。

 

西日本で今季一番の寒さとなった1月26日、堺市公園内の花壇植替えを行いました。氷点下の朝は、かなりの冷え込みで花壇の土も凍っており、移植ごても突きさせない状態・・・!

この日植え込む花は、パンジー、ビオラ、金魚草、ネメシアといった“春の定番花”(スター)たちが、まるで自分の出番を待つかのようにポットに入った状態で、トレーの中に並んでスタンバイしていますが、いかんせん土をほぐさないと花壇に植えれない!(舞台に上がれない?)

従ってまずクワで耕うんし、さらにゴロゴロの塊をねじり鎌で割り細かくするという作業を4人で手分けしてすること1時間!寒さを忘れる作業に体も温もってきたところで、やっと植えれる状態の土になりました!
次に肥料をまき、いよいよ植え込み開始です。

 

今か今かと舞台(花壇)に上がる(植わる)のを待っていたスター(花苗)は、それぞれ持ち場の演技(デザイン)を構成していき、終盤へとさしかかり舞台のエンディング(植え込み後の水をやり、花壇の植え替え作業終了)となりました。

めでたし♪めでたし♪

 

今はまだ小さな花(デビューしたてのスター)ですが、春になる頃には活き活きとした花に成長し、花壇を(舞台)見る人たちを楽しませてくれるでしょう!





| 1/9PAGES | >>

 

calendar


S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
 

selected entries

 

categories

 

archives

 

profile

 

サイト内検索



ーーーーーーーーーー